理想の車に乗る資格が手に入る

自動車を運転するために

教習所

車を運転するために必要なことは、運転スキルや交通ルールです。自動車学校では18歳になる二ヶ月前から通学できるので、長期休暇を利用して通学する高校生から社会人まで幅広い年齢層の人が通っています。
自動車学校を卒業した後は免許センターへ行き、筆記試験をパスすると運転免許が交付されます。

自動車学校では主に2つの授業が行われます。一つは教習と呼ばれるもので、練習車に乗って助手席に乗車した教官からアドバイスをもらいながら運転練習を行っていきます。
もう一つは学科と呼ばれるもので、教室で交通ルールや運転マナーを教官に授業形式で教わっていきます。

自動車学校よりも短期間で卒業を目指す人には、合宿免許がおすすめです。合宿免許は受講料が全て含まれていても激安価格なので、自動車学校よりも低価格で教習を受けられます。

ピックアップ

自動車学校で予約する

ネットで検索する

自動車学校の窓口では、合宿免許の申し込みが可能です。事前に登録したり受講料を支払うことが必要なので、職員に話しを聞くと教えてもらえます。
定員数が決まっている合宿免許は、早めに申し込み手続きを済ませておくと安心です。

詳細を確認する

ネットで申し込む

サブページ8-1

インターネットでは合宿免許の申し込みができます。書類手続き以外でも、現在では必要事項を入力して送信するだけで手続きが完了します。
激安価格でも支払い方法が選べるので、銀行振込や分割払いなど選べます。

詳細を確認する

食事が付く

丁寧に説明してくれる受付

時間が許すまで教習や学科に打ち込める合宿免許ですが、食事も朝昼晩と三食付くようになっています。
激安価格と言っても食事は出来たてを提供しているので、満足度が高い毎日を過ごせます。

詳細を確認する

インターネットを使う

ネットで申し込みをした人

合宿免許の受講を希望する人は、自動車学校に行かなくてもネットを使えば簡単に登録や申し込みができます。
ネットを活用すると激安価格の合宿免許が検索できるので便利です。

詳細を確認する

Copyright(c) 2014 合宿免許なら宿泊費込みの激安価格で卒業を目指せる. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com